電子工学部のブログ

京都教育大学附属高校、電子工学部のブログです。 電子工学部では、ロボカップジュニア サッカーBやWROなどの、ロボットの大会に出場しています。
ホームページはこちら

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

現状報告--

スポンサーサイト
  1. 2015/03/09(月) 17:40:49|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Macの突然死とその回復方法(禁止マークで起動不可)

現在このブログが荒れてる(画像が飛んだり、スタイルが崩れたり)のは気づいてます。
もう少ししたらひと段落して時間が取れるので、直せると思います。
また、もうじきこのブログが僕の個人ブログになります。新しい部活ブログは現在製作中です。


Macの死亡
ところでこの前、Macがフリーズして強制終了したところ禁止マークが出て起動できなくなりました
セーフブート(Shift押しながら起動)も効かず、シングルユーザーモード(Command と Sを押しながら起動)で起動しても、エラーが出て起動できません。
~Error loading kernel cache (0x7)~


カーネルキャッシュ?
そこで試しに別のディスク(OS)から起動し問題のハードディスクを覗いてみるとデータ自体にはアクセスできました。
システムログを見たところ、どうやらカーネルキャッシュを操作した直後に強制終了が起こり、
カーネルキャッシュが破損した可能性があることもわかりました。
B_ZvL2gUwAAHzkd.png

さらにネットで調べると、
カーネルキャッシュの親玉は/System/Library/Caches/com.apple.kext.caches/Startup/kernelcacheに居座っており、
こいつをちゃんとしたものに交換できれば問題なく起動できそうだという結論に至りました。
まずは試しにOS X Base Systemのkernelcacheと交換をしましたがうまくいかず、またまたネットで調べるとどうやら、
Terminal.appにはkextcacheというカーネルキャッシュを再構成するコマンドがあることを知りました。


復活!
よっしゃ〜!ってことで、RecoveryHDから起動し(altを押しながら起動で選択 TimeMachineという名前の時もある)、tools - Terminalでターミナルを起動し、kextcache -update-volume /Volumes/Macintoshを実行したところ!
B_Z3Tn-VEAAeCXu.jpg

いぇ〜い!起動成功!
B_Z3NlwUYAAgXM7.png

ということで一件落着になりました。
Macが突然起動できなくなりハード的には問題がない時は、一度system.logを見てみるといいかもしれません。
このログの保存場所は/var/log/system.logです。

  1. 2015/03/06(金) 19:07:45|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

受験

センターまであと2ヶ月ちょいみたいですね。
絶賛受験勉強中のはずの僕には、他人事のように思えるという末期症状が出ておりますが、
身の程知らずにも、とある有名国立大を目指しております。

最近部活に行けず(当然)、禁断症状がでて何もかも無気力という最悪の状況です。
はやく片をつけて、ロボットを思いっきりやりたいですね。

そういえばこの前やっとロボットの気絶の原因がわかりました。
I2Cの通信ケーブルの一本に断線があり、それがたまたま奇跡的に繋がってた瞬間だけ動いていたようです。
新品のケーブルということで完全に死角になってました。反省します。
まあ、僕がロボカップジュニアやることはもうないんでしょうけど。
20まではOKだった気がするんで、個人プロジェクトとしてやりたいなって思いもありますが、どうなんでしょう?
サークルとかでジュニアじゃないのには出るかもです。

まあでも、とりあえずは受験を乗り越えないと何もかもが始まらないという現実。
辛いですね。
サカナクションの「ミュージック」を100回くらいループで聴きたいような気分です。

あと3ヶ月ほど。。。
  1. 2014/11/15(土) 01:27:57|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

京滋奈ブロック

京滋奈ブロックが終わりました。終わりました。

ZEROはI2Cが起動後すぐに止まるというトラブルに悩まされ、ほとんどの時間停止していました。
ほんとに悔しいです。
先週までは、多少大回り・荒削りでもボールを常に追い回すZEROの姿を知っていただけに。。。

(↑撮影のあとにプログラムに修正を加えたためこれよりももっとうまく動いていた)

原因は、詳しく調べないと分からないのですが、
表示基板と他の基板に半田クラックがあったためだと思います。
ちょっとした衝撃の一撃で気絶という状況は見ていて つらかったです。
とにかく悔しいので、大会に出られないとしても絶対に直してやります!!
  1. 2014/02/23(日) 21:15:08|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

京滋奈ブロック

なんと、あの絶望的な結果をたたき出したZEROが、京滋奈に上がれるそうです!!!!
もう、ほとんど諦めてたのですが、リベンジのチャンスです!!!
今度こそは絶対に、安定したロボットに仕上げてみせます!!!
  1. 2014/02/06(木) 00:38:35|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

Takuji Matsumoto

Author:Takuji Matsumoto
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (10)
PSoC (1)
STM32 (1)
ロボット (4)
ロボット センサー (2)
本日の活動内容 (3)
電子工学部 (3)
Mac (1)
Arduino (1)
ロボカップジュニア (0)
ブログ (3)
大学 (2)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。